天気予報サービス改善の取り組みについて

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0

_shared_img_thumb_DSC_0316_TP_V

こんにちは、mi2yo4です。

いよいよ本日で2月も終わり、明日から3月が始まりますね。

さて、今日はあぐりログの天気予報サービスについてのお知らせです。

現在使用している天気予報については、天気予報専門のサービスから情報を取得して皆様にお届けしています。

あぐりログサービスを開始してから1年以上経ちますが、その中で色々な改善すべき点が出てきているのでは?
と思っています。


天気予報に関する要望

主に以下の点について、ユーザーさんより問い合わせをよく受けています。

  • 地域選択について、もう少し細かい範囲で設定したい
  • 自分の住んでいる地域が予報の選択肢の中に無い
  • 他で見ている天気予報と数値が違うのでどちらを信頼して良いか困る

また、弊社内でも1年運用してきて、様々な意見が出てきました。

  • そもそも天気予報サービスは必要なのか
  • 予報情報って結構金額負担がキツいよね…
  • あぐりログを見れば、この先の詳細な天気も分かるようにしたい

社内で意見を交換し合い、また上の点を踏まえまして、次のような形で先に進めようと計画しています。


現在の天気予報サービスを停止します

これはやはり、現在のユーザーさんよりもう少し精度の高い予報が欲しい、という声が大きいため、何らかの改善が必要だと考えました。

天気予報については、弊社内で情報を加工する訳では有りません。

そのため、(天気)情報のソースを切り替える必要があります。
3月あるいは4月いっぱいで現在の予報サービスを一旦停止させようと思います。


新しい天気予報をbeta版サービスとして開始する予定です

現在のサービスを停止した後、もう少し細かい範囲で設定できる天気予報サービスに切り替える事を計画しています。

これについては、現在の天気予報サービス停止後から取り掛かる話となりますので、新しい天気予報サービスは夏頃になるのではないか、と思います。


まとめ

という訳で、今回は天気予報サービスについてのお知らせでした。

今回の改善を通して、皆様により良いあぐりログサービスを使って頂けるのではないかと考えています。