ゲームジャムイベントに行って来ました。

Share on Facebook7Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0

こんにちは。hanikunです。

先週土曜日(8月20日)に名駅近くにあるMisocaさんの会議室で開催された
ドラスゲームジャムイベントに参加してきました。

UNITYを使ってゲームを作りました!!

一日でゲームが作れる?8時間くらいで?どんなことやれるんだな。。ゲーム作るの全く知らないけど。。
Unityはなに?等々。。心配をしながら場所に向かいました。ですがゲームを作ったと言え、実際は
自分参加しただけでほとんどのコードはゲームジャムチームの助っ人のほうでした。。

主催側の工夫

時間の制限があるので主催側がいい制限をしてくれました。アチーブメントは以下のようでした。

1.テーマは夏祭り
2.ゲームプレイ時間は10秒以内
3.ゲームプレイ動作は簡単(一つの動作)
4.用意してあるキャラクター使用

このような制限と実際にコードを書く時間が少ないので完成の為に企画などを合わせることができました。

[Unityの画面]
unity1

さすがプロまたは有経験者

私はゲームジャムに参加して一緒にゲーム作るのがが初めてでしたが、他のメンバー達は経験が深くあり、
いろいろ教えて頂きながらゲームジャムを楽しむことができました。

[実際のゲーム画面]
gamestart gameplaygameresult

私のチームは「キュウリを売るゲーム」でした。売る行為が夏祭りを見に来た人々にキュウリをド--ンさす形ですけど。。。

感想

1.unityという面白いツールを出会うことができました。(C#を使うのも初めて!!)
2.ゲームを企画、コード作成、完成までできました。(少ししか関与してない。。。)
3.チームの素晴らしさを改めて感じました。
4.デザイナー(CG)の素晴らしさを感じました。(ゲームに欠かせない存在+サウンド)
5.新しい刺激になり、自分の仕事にもいい影響になりそう。。。

今度は施設栽培に役立つゲームが作れるように頑張ります!!

追加)ドラスさんからのブログが出たのでリンクしておきます。

ブログURL:http://jam.dorasu.com/
ゲームURL:http://jam.dorasu.com/game06