お手頃に土壌を計測するセンサーが欲しい

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0

こんにちは、mi2yo4です。

今年に入ってから、順調に私のblogの更新回数も増えてきた…と思っていたら、今週は風邪を引いてしまいました。
熱は出ないくせに何だか「だらだら」と長引いてしまうタイプのようです。
(どこから貰ってきたのかな…)

皆さんも風邪には気をつけましょうね。

ELL86_tuchinotex20140402_TP_V

あぐりログのセンサーについて(現状)

今日は病み上がり(?)という事もあり、最近エントリしていた技術的なTipsや、あぐりログのビジョンを語るって訳でもなく、最近の願望を書いてみますね。

あぐりログは現在、標準で温度・湿度・二酸化炭素濃度とそこから導き出される露点温度や飽差、積算温度を手軽に、電源を入れて5分後にはモニタできる(驚異的!)システムです。

更にはオプションで土壌の温度、体積含水率、EC値を計測出来るセンサーもつけることが出来ます。

あぐりログの対応センサーの今後

自分としては、もっと土壌まわりの計測を充実させたいな、と思っています。

例えば…ログBOXから離れた場所の土壌温度やECを測ってみたい、とか土壌のpHも測ってみたい。
それも手軽に。

ここで「手軽」というのは

繋ぐだけ!とか

電源を入れるだけ!

といった簡単に出来る、と言う事も重要ですが、

「安価に」出来る事も重要です。

そういった点では、現在オプションにしている土壌向けセンサーは、ちょっとお値段が本格的なんですね(それでも既存のセンサーに比べたらリーズナブルなんですが…)

あぐりログにつなげるセンサー、ありませんか?

そんな訳で、あぐりログに繋げるセンサー、何か良い物持ってませんか?という話です^^)

直近で希望するのは前にも書いた通り、土壌に関するセンサーですが、他にも温室内のこの環境が測りたい、良いセンサーがあるよ!

という情報であれば歓迎します。

info[at]itkobo-z.jpまでご連絡ください。

それではまた!