農業系情報源について調べてみました

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0

あっという間に秋の気配が漂ってきました。
少し前までは暑くて暑くて、早く秋にならないかな~、などと思っていましたが、いざ夏が終わると少しさびしい感じもしますね。

情報源ってどこにありますかね?

農家さん向けのサービスを作っているのであれば、農家さんについてを良く知る必要があるのでは?と考えるのは自然な事。そこで農家さんは日々何を情報源にしているのだろう、と気になり調べてみることにしました。

農耕と園芸

農耕と園藝 2014年 09月号
各記事で詳細なデータを用いて解説がしてあり、分かり易いです。理詰めで物事を進めるにはいいかもしれません。
下に挙げる現代農業では「何か良く分からないけど効果がある」という記事もよくあるのですが、こちらはそれが無い(少ない)感じです。

ちなみに弊社が開発した「あぐりナビ」についての広告も掲載してもらってます。

現代農業

現代農業 2014年 10月号 [雑誌]
飽差管理とかnetatmoによるハウス環境制御など、重要なキーワードは現代農業からヒントを得た事が多いです。

弊社とお付き合いのある農家さんの中でも購読している方が多く、掲載されているネタで話が弾むこともしばしばあります。
人によっては「マニアック」との評価もありますが、中身を見れば農家さんの知恵、工夫がそこら中にこれでもかと載っています。

ちなみに私もこの本を参考に家庭菜園のじゃがいもを超浅植え栽培で行ってみました。結果は上々。
次からも同じ超浅植え栽培をやってみようかと思います。

日本農業新聞

実際に農家さんでも読んでいるという話を直接聞いたことがありますので、それなら弊社でも購読してみようか、という話があります。
(まだ実現しておりませんが…)
日本農業新聞のWebサイトが日本農業新聞 e農ネットとしてありますので、まずはそこを購読している状態です。

まとめ

今回は農家さんの情報源、と思われる雑誌と新聞を紹介してみました。
多分この他にも色々と情報源があるに違いありません。もし、こんなの読んでるよ、などの情報がありましたらココにコメントして頂くか、あぐりログのFacebook、もしくは弊社のFacebookにでもコメントしただければ幸いです。

それではまた!