あぐりログBOXの価格について

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0

弊社で開発した「あぐりログBOX」ですが、その販売価格として、

 58,000円
(2015/11 にバージョンアップとともに改訂しています。2016/10現在、75,000円です。)

を設定しています。
この価格には、
・内蔵するセンサ(温湿度センサ、CO2濃度センサ)の費用
・内蔵する制御コンピュータとなる「Raspberry-pi」の費用
・Wifiアンテナ、排気ファン、USBハブ、3Gモバイルルータ等
に加えて、制御コンピュータで稼働する各種ソフトウェアの開発費用が含まれています。

私たちとしてはできるだけ多くの方々にこれを利用して欲しいという思いがあり、試してみたいと
思える価格帯に設定するべきだと考えました。
おそらく、ちょっと試すには未だ未だ高いと思いますが、それでも多くの他の同等の機能を持つ
計測機器に比べれば手が届きやすいと勝手に思っています。
また、農業試験場の研究員の方の指南の下で、直射日光を避け、空気を循環するといった、環
境計測に必要な要件も反映しています。

多くの方に利用頂くのは、その売上はもちろんですが、
・多様な品目
・多様な栽培環境
でデータが採取できる状況を作り出す事で、環境と栽培の関係を形作り、個々の農業者の経験
と勘を数値化したデータベースが構築できると考えているからです。
そして、このデータベースが多くの農業を支援していく糧になると信じているからです。

なお、これで、長続きするのか。。。
という指摘もありますが、企業としてはサービスを提供するにあたって永続性は責任でもあります。
ですから、このあぐりログBOXを利用するモニタリングサービス「あぐりログ」の年間サービス料金
24,000円
を頂いて、先に進んでいく所存です。

もちろん、これだけですぐに生計が成り立つものでもありません。
当面は、色々な仕事をこなして行きますが、できるだけ力は分散してしまわないように

「農業をITで支援する」

を軸に頑張って行きます。