2014年8月28日

ビニールハウス・温室で「あぐりログ」をはじめる方法

ビニールハウス・温室であぐりログをはじめてみたい!
けど、始め方が良く分からない…

 

・設置とか面倒じゃないの?
・設置に費用がかかるんじゃないの?
・インストール?とか色々やる事があるんじゃないの?

 

そんな疑問にもお答えしたいと思います。
あぐりログサービスの見積・注文からサービス開始までの流れを5ステップで紹介します。

 

1.問合せ・見積もりメール

 

まずはお問い合わせ下さい。

 

↓下のボタンから見積もりをすることが出来ます。

見積もり画面ではオプションセンサーの選択も同時に出来るので便利ですよ。

折り返し弊社より見積金額等の返信を致します
(購入されるの際の手続き等も併せて返信します)
通常1~2営業日でお返事します

もし返事が無い場合は以下の可能性があります。

 

・入力して頂いたメールアドレスが間違っていた可能性
・弊社に届いたが、何故か内容が伝わっていない可能性(IE6だと起こるかも…)
・弊社のメンバーがサボっている可能性orz

 

お使いのWebブラウザがIE6などの場合や、弊社からの返事が無かった場合は
「order@itkobo-z.jp」宛てに見積もり希望のメールを送ってください。

(その場合、件名に「あぐりログサービス見積依頼」
本文に希望するコースを記入してください)

 

2.口座へ振込、ログBOX送付

 

 

見積もりに従いまして、弊社指定の口座に送金をお願いします。

→入金を確認次第、弊社よりログBOXを送付いたします。

 

3.温室・ビニールハウスに電源を用意


お客さまハウス内の設置場所に100V電源コンセントをご用意ください。

コンセントは雨水などがかからない箇所に設置してください。
(ログBOX設置後などにショートして故障の原因になる可能性があります)

 

4.ログBOXを設置

 

 

設置はハウス内の梁などから吊り下げる方法が手軽でおすすめします。

それから、お客様ハウスの100V電源コンセントに電源を繋ぎます。

 

5.Finish!

 

 

え、これだけ?

 

そうです。これだけであぐりログを使い始める事が出来ちゃいます。
おかげさまで、「設置が難しい」という声は今までありません!

 

 

通常、ログBOXを電源に繋げてから5分もすれば、携帯回線が繋がり、
温室の環境データがインターネット上のサーバに向けて送信されます。

 

なので、後はあぐりログサービスにログインするだけです!

 


 

簡単にスマート農業を始められる「あぐりログ」

↓お見積はコチラから↓